ご挨拶

経営課題=Xに具体的なソリューションプランをご提案し、お客様企業の課題解決に向けた取り組みをご支援します!

Solution-X合同会社は「ヒト・モノ・カネ」に代表される、組織内部が抱える経営課題(=X)について、我々が取り扱うソリューション群を持ってその課題解決のための事業を行う事を事業目的とする会社でございます。

IT関係のサービスを中心に取り扱いますが、お問合せ頂いた企業様の経営課題に対して真摯に向き合い、皆様にとって良い結果をもたらす事の出来るご提案を行いたく考えます。

弊社ご愛顧の程をお願い申し上げます。

2023年9月
Solution-X 合同会社
代表執行役 CEO 若杉 健一

経営を行う上で大切にしていること

「ステークホルダー重視」の経営

ステークホルダーとは、弊社内での定義として「顧客・取引先・株主・従業員(同僚、上司、部下)・地域社会・地域住民・国家」を指します。

弊社は営利企業であるため、当然利益を追求しますが、そもそもの考えとして「目の前の課題に悩むステークホルダーのために、私たちは何が出来るのか」という視点を忘れることなく、そして手抜かりせずに誠実誠意を持って仕事に取り組むからこそ、相手のためになる真の課題解決策が見つかる、また本質を突いた提案ができると考えており、それが結果として顧客を中心とするステークホルダーの信用を勝ち得るものと強く信じております。

自分だけが良ければそれで構わない、という考え方ではなく、関わる人全てにとってのベネフィットを考えての企業活動を行うことに重きを置いた経営を実行します。

代表者略歴

東京都出身

國學院大學法学部を卒業後、新卒入社で専門商社の管理部門へ配属される。転職を契機に法人営業職へキャリアチェンジ。以後、広告代理店・IT業界・アウトソーシング業界を中心に東証プライム上場企業子会社を含めた複数企業での勤務経験を通して、大手企業・官公庁〜各種法人・業界団体・中小企業に向けた幅広い提案型(新規開拓がメイン)の営業活動に従事。

管理職者としては、営業部門全体の予算編成、予実管理のみならずセールスパーソンの部下の採用・育成・管理に取り組み、会社内で確実に目標予算を達成出来る組織づくりで実績を残す。